産後一週間でのケア

ケアのポイント

福院長 堀アキです。
出産後の不調で、腰痛や肩こりの施術をすることがあるのですが
今回の方は、産後一週間で来院されました。

乳腺炎?

まだお腹も戻っていない状態なのですが
一人で運転しておみえになりました!

主訴は、足のむくみと、胸のハリ。
「乳腺炎になりそう・・・」とのこと。

まだ生後間もなくの赤ちゃんで、
まだ飲むのが下手で
すぐに疲れて寝てしまうらしく。

さらにお母さんの母乳の出がよかったので
飲み切れずにおっぱいの中に残ります。

それがたまってしまって
熱を持ってきてしまったらしい。

おっぱいには触りません

わたしは、助産師さんではないので
乳腺のつまりをとったりすることはできません。

乳腺が乗っかっている土台の胸の筋肉のつまりをとったり
肩こり、背中のこりをとることで
乳腺周りの巡りをよくしてあげると
乳腺にたまった母乳が
吸収されます。

おっぱいもふわふわに♪

施術が終わった後
胸の熱がとれて
硬いしこりも柔らかくなりました!

あとは、赤ちゃんに飲んでもらえば大丈夫でしょう!

自分でもできる
おっぱいマッサージを伝授。

乳首の上あたりのコリと胸の外側のコリ(赤線)なでたり、圧したりします。
腕の後ろ側の付け根のこり(赤丸)も圧しましょう。

あとはゆっくり休んでくださいね~

ご予約は

053-577-0164

ナチュリカ湖西療術院まで

「ホームページをみて…」

とお電話ください。

ご予約フォームはこちら

遠方の方はホームケアを学べます
お子さんのケアはこちら
アトピーっ子の自然療法講座DVD

大人のケアはこちら
オンライン相談もできます
大人のアトピー快方メソッド 

30代からのアトピーケアメール講座

タイトルとURLをコピーしました