肩がツライ、痛くて目が覚める!

慢性の肩こり・四十肩五十肩を改善している施術院です。


「そんなに痛いの?」
こんなことを言われて、くやしいですよね。
感じている痛みは、他人にはわかってもらえない。
あなたも、ツライ肩こりや
四十肩五十肩を解消し
元気で快適な毎日を

過ごしませんか!

鍼灸マッサージ師の堀庄宏とアキです。
 私たちはこの湖西市で、あなたがいつまでも元気に幸せに暮らしていくサポートをしています。
アキは東京出身で、私が東京の講習会に参加したとき一緒に勉強していた仲間です。それをきっかけに結婚をしました。当時は湖西市で治療院を営んでいましたが、従兄が愛知県の蒲郡で接骨院を立ち上げる際、手伝いのために蒲郡へ引っ越しました。その間長男と長女を授かりました。ご縁があり愛知県岡崎市の吉村医院で出産することができました。当時は吉村先生もご健在で、先生のお話を直接お聴きできたことはよい思い出です。

産まれたばかりの長男にびわの葉温灸をしています。私もまだ30代の頃。若いな。


 産まれたのはよいことですが、年子でしたので育児は大変でした。長男がとても手のかかる子で、アキは本当に苦労していました。いつも疲れていて機嫌が悪かったですね。背中や首ががちがちになって、とても辛そうでした。私も精一杯家事を負担し、背中や肩をマッサージしていました。育児には終わりも休日もありません。夜中寒い中での授乳やおむつ替え。とびひになったり熱が出たり、そのたびに看病やお世話。本当に大変だった記憶しかありません。それを耐え抜いてきた妻には感謝しかありません。
 3年間蒲郡でお世話になりましたが、やはり自分の施術院を持ちたい、自分の思う施術をして患者様をしあわせにしてさしあげたい、と考え湖西に戻ることにしました。そうして2010年5月ナチュリカ湖西療術院を立ち上げました。

患者様喜びの声

「左腕の痛みと息子の湿疹で悩んでいたところ、友人に勧められて来院しました。施術でしっかり調整してくれて、体が軽くなりました。即効力を感じられるのがいい所です。ねじれも取れ、不整脈も感じなくなってきました。セルフの調整法も教えてくれて自宅でもでき、とても助かります。息子は女性の先生と遊びながら待ち、リンパの流れをよくするマッサージなどしました。アドバイスが具体的で、負担にならないのもいいです。お陰でなおってきました。知識が豊富で技術もある療術院です。」
豊橋市 N・Tさん(40代女性)
左肩から腕が長いこと痛みがありました。
2,3回の通院の間に、少しずつ(13年前に転倒して傷めた肩の)痛みが和らぎ先生のやさしい施術のおかげで、ほとんど今までの痛みがなくなった様です。
ありがとうございました。
湖西市 S.Tさん (60代 女性)
左肩の痛み・冷え性
終わったあと、身体の芯が温かくなりました。
頭と足を整体してもらっているときが、リラックスできて特に気持ちが良かったです。
日ごろこんなふうに横になって力を抜いてリラックスできる時間はないので、
あたたかい手で整体してもらえて自分の身体というものを実感できて良かったです。
とても気持ちよかったです。
浜松市 Y.Mさん(30代女性)



一般社団法人日本リカバリー協会、一般社団法人日本疲労学会、神戸リサーチコンプレックス協議会、株式会社ベネクスと共同で2021年11月から12月に行った全国10万人(男女各5万人)への健康調査の結果、女性の78.1%の方が肩こりに悩んでいる、というデータもあります。
「肩こりがひどいときは頭痛も併発してしまう」
「あまりにも凝りすぎて気持ち悪くなり、寝込んでしまう」
「肩がこりすぎて、歯も痛くなる」
「肩がこることで首も回らなくなり、仕事に支障をきたす」
「ある日突然起き上がれなくなるほど痛くなり、病院へ」
など、日常生活すら困難になる場合もありますので、早めの改善が必要なのです。
たかが「肩こり」とあなどってはいけません。
あなたのQOL(人生の質)にも大きく影響します。

また、さらにひどい症状を起こしている四十肩五十肩といわれるものは、大変です。ちょっとした動きでさえ痛みのために制限されます。また睡眠時にも痛い側を下にして眠ることができない。寝返りのたびに起きてしまう。ズキズキして目が覚めるなど、まともな休息すらとることができません。
 施術の現場でたくさんの方をみていますが、筋肉は硬くなり血行も悪く冷えている状態になっています。これを放置しておいてもよいことはなにもありません。健康な状態というのは、「やわらかく」「あたたかい」ものです。赤ちゃんのようですね。放っておいても自然になおることはありますが、1年くらいは掛かります。関節拘縮や筋肉の短縮が起きてしまうこともありますので、早めの対処が後々のためにも必要となります。

意外と難しい肩こり
肩こりの原因は、たくさんあります。人の数だけあると言ってもいいくらいです。それくらい様々なことによって引き起こされるのです。
たとえば、
長時間のパソコン作業
スマホの使い過ぎ
指や手に過度の負担がかかっている
無理な姿勢をつづける
冷え性
内臓温度の低下
更年期障害
喘息
などなど
あげたら切りがないくらいです。

 ここは「冷え」を例にとってお伝えします。冷え性の方は、末端の手足の先が冷たくなりますね。冷えるとその部分の血流量が減ります。減った分はどこへいくのでしょう?消えてなくなるわけではありませんね。体幹など体の中心部に集まることになります。また、冷たいものは下にさがり、熱のあるものは上にあがりますね。お風呂を沸かすことを想像してみてください。はじめ水だったお風呂が、沸かし始めると熱い湯は上に、下には冷たい水に分かれます。これと同じようなことが人体の中で起きるのです。冷たいものは下に、熱は上にあがっていきます。そして、人間の体は首のところで細くなっています。ジャミラ(ウルトラマンに登場した怪獣)のように肩と顔の幅が一緒ではないですよね。細くなる手前には肩があります。そこに上がってきた熱が溜まることになり、肩がこってくるのです。
 このようなことが、あなたの身体の中で起きています。まさに人間も自然の一部、または小宇宙といわれるゆえんではないでしょうか。

肩こりは、
「単純にもみほぐせばいい」
では、解決できないとご理解いただけましたか?

ひとりひとりの人生が違うように、肩こりの原因も異なります。こっている筋肉をほぐせば、確かにその時は楽になります。ですが、肩こりを起こしている原因にアプローチしないと同じことを繰り返すことになってしまいます。

あなたの肩こりには、楽にするポイントがあります。そこを外してしまうと、施術をしたその時はいいですがすぐに再発してしまうのです。肩こりの時には、僧帽筋や肩甲挙筋、菱形筋などが硬くなります。それらの筋肉をほぐせば、確かに楽になります。一般的に学校で教わるのは、それらの筋肉をほぐすことです。私もそう教わりました。専門学校を卒業してしばらくはホテルのマッサージをしていたので硬い筋肉をひたすらほぐす、ということはさんざんやってきました。ホテルのお客さんはその場かぎりなので、その時気持ち良ければいいのです。お客さんもその場の慰安をもとめているだけなので問題はありませんでした。

ですが、自分の店舗を持ち、継続的に患者さんを施術していく場合その場だけでは済みません。症状をしっかりよくしていく。結果を出す。ということが求められます。

上記の、硬い筋肉をほぐすだけでは患者さんの利益になりません。楽になる→もどる→楽になる→もどる・・・エンドレス
これは施術者の利益にはなりますが、患者さんにとっては不利益です。

「毎週末マッサージや整体を受けること」
自体が目的、自分へのご褒美ならかまいません。

そうでないなら、
「肩こりに悩まされない」
「快適に毎日を過ごす」
「健康でしあわせな暮らし」
が目的ならば、原因にアプローチししっかりと解消していただくことが施術家の使命だと私は考えます。

ナチュリカ湖西療術院の考え方
あなたに合った施術を心がけています。普段の生活のご様子や、体の使い方、食生活睡眠の様子、など
あなたの肩こりや、四十肩五十肩のもとになっている問題を明らかにして、楽になるような施術・セルフケア・改善点を提案させていただいてます。また、あなたの10年後やその先の未来まで元気に楽しく暮らしていくために気を付けること、心がけることをお伝えしています。

現代は、昔の大切な知恵が失われかかっています。例えば、風邪を引いた場合昔なら、体をあたたかくしてしっかり汗をかきあたたかい消化のよいものを少量摂らせ余分な熱をとって回復に導いていました。
ところが現代はどうでしょう。子供が熱を出しても解熱剤を飲ませるだけで、スマホ
やゲームをさせたり食欲がないからといって、冷たく甘いプリンやゼリー・ヨーグルトを与えたりします。
70代の人でさえも孫にこんなことをしてしまうのです。これは日本にとって大きな損失と私は見ています。

あなた自身の生命力を信じてください。
素晴らしいシステムを持っています。
その生命力を高めていくことが、人生の質を高めることにもつながります。

四十肩五十肩の症例を紹介します。

今回は、五十肩です。
 島田市から電車で1時間30分かけていらっしゃる、Iさん(70代 女性)昨年の5月頃より、肩に違和感がありついに痛くて挙がらなくなってしまいました。左肩が水平にもあがりません。横にも60度くらいまで。腰に手を当てるのも無理。Tシャツのような服は着ることができないので、いつもボタンのものをお召しになっているとのこと。
 まず、とても冷えています。腕も全体的に冷たいのはもちろん、身体も触れると冷たい感じがします。お風呂が苦手、とのこと。そして、お仕事をされているのですがそれがお裁縫です。ダンスグループの衣装などを頼まれて作っているそうです。なので、左手で生地をおさえ、ミシンで縫うみたいなことを長い時間されています。そのために、かなり左の肩周辺に負担がかかり長い筋緊張のため、慢性的な疲労が積み重なったと予想されます。
 施術をはじめてみるととにかく肩周辺が硬い。ゴリゴリにつまっています。丁寧に緊張をゆるめていきます。すると、腕があたたかくなりました。血液が通い出し、温度が上がりました。
 終わって確認します。
「ぜんぜん痛くない!」
とびっくりされていました。さすがに可動域はまだまだです。痛みで動かせなかったため、筋肉が短縮してしまっている部分がありました。痛みはとれてしまったので、とても楽になったようです。気持ちも楽になり、顔が明るくなりました。来院時は、暗い表情でしたがお帰りのときは、ニコニコと笑顔でした。

肩こりの原因は、いろいろあります。パソコン・スマホのやりすぎ目の使い過ぎ・細かい作業冷えのぼせなどなど今回はそれとは違うパターンでした。
 50代女性 湖西市在住。首から肩にかけて、痛みを伴う肩こりがあります。みぞおちも痛みます。20代に交通事故でむちうちをやっています。これだけでも、十分ですが、さらにありました。なで肩、冷え症。就寝して3~4時間すると目が覚めてしまう。目が覚めたとき、心臓がバクバクしている。足がつる。
 右側の肩こりがとくにひどく感じます。仰向けになったとき右側の胸がつぶれています。頚椎の状態は、それほど悪くはない。
 この方の肩首こりの主原因は酸素不足です。
 夜中目が覚めるのは、息苦しくなるため。身体が酸素不足に陥っている。低体温低酸素のために、ミトコンドリアの活動が弱まっている。それで痛みが発生しています。鼻呼吸体操をお伝えして、自宅では足湯をやってもらうことにしました。この日も鼻呼吸体操を数回おこないました。しっかりろっ骨を動かして呼吸してもらいます。酸素が体にいきわたると、体温も上がり細胞も活性化していきます。起き上がってもらうとみぞおちのつかえも楽になっていました。「呼吸」はとても大事です。ろっ骨をしっかり動かすこと。鼻で呼吸をすること。これを意識するだけで、免疫力もあがりますし、細胞も活性化します。体温も上がります。いいことづくめですね。

来院からお帰りまでの流れ
■はじめにご連絡先や痛みの場所などを記入する用紙をお渡ししますのでお書きください。
■それから、主訴などについてお話しをうかがいます。
■つぎにお体を拝見し、姿勢や動作・痛みの部位などのチェックをします。
■そして施術に入ります。
■施術終了後、姿勢や動作・痛みの変化を確認します。
■セルフケアや日常で注意することなどをお話しいたします。
■次回の予約・会計
■お帰り
という流れになります。

わからなければ、施術担当の者にお話し下さい、担当者がお聞きしながら記入します。
主訴などについてお話を伺っていきます。
どこが、どんなときに痛いのか? いつから痛いのか? 普段の姿勢や癖。仕事などでのどんな姿勢・動作が多いのか。スポーツや趣味で変わった動きや姿勢がないか。
食事のときテレビの位置は? 
パソコン、スマホをするときの姿勢は? 
お使いの寝具や寝るときの姿勢・睡眠環境。
過去の病歴・けがなど、をうかがっていきます。

つづいて、姿勢と動きの検査を行います。
実際に痛みの出る動きや部位を確認していきます。
姿勢では、肩の高さや骨盤の位置、ねじれなどを見させていただきます。

施術に入ります。
はじめにMCC(マルチカフケア)という機器を使います。春日井市にある整形外科の先生が開発された病院でも導入されている機械です。血圧計の駆血帯のようなものを腕や脚に巻き、加圧していきます。一時的に血行を止めることで、全身に血液を供給するように脳から指令が出ます。カフを外した時に血流が回復し、筋肉もゆるみます。


その後施術者による施術となります。
施術中に何か違和感や痛みなどありましたら、遠慮なくお申し付けください。なるべく楽に受けていただきたいので、お話しください。気持ち良いところもあれば、どうしても痛みを感じる場合もあります。その時はこちらから「ちょっと痛いですよ」みたいな感じでお伝えしますので、よろしくお願いします。

確認
終わりましたら、確認をします。施術前とどう変化したのかお互いにチェックします。
その後セルフケアや気を付ける点今後の施術計画などをお伝えします。また質問などございましたらお願いします。

会計・予約
お会計と次回の予約・ご予定を確認してお帰りという流れになります。

当院には、肩コリだけでなく、様々な症状を抱える方もみえています。
施術を受けた感想をいただきましたので、掲載させていただきます。




【ご案内】
営業時間:午前9時から午後7時まで
定休日:日曜日・祝祭日
電話 053-577-0164

完全予約制となっております。

ナチュリカ湖西療術院公式アカウント
友だち追加

公式アカウントから予約・問合せができます。
イベントのお知らせやお役立ち情報を配信しています。
登録お願いいたします。
お友だち追加でクーポンをプレゼント!

料金:5,500円(50分)
(中学生以下4,400円)
※特別キャンペーンのチラシをお持ちの方は、チラシ掲載のお値段となります。




贅沢2人施術コースのご案内(おススメ)
通常施術は一人で行いますが、ふたりの施術師があなたを治療します。症状のたくさんある方、早く良くなりたい方におすすめです。
料金:8,800円(50分)
詳細はこちらから


◇内臓温度低下や冷えのひどい方には
びわの葉温灸コース鍼灸コースで体質改善を!
料金:初回8,800円
  2回目以降6,600円

タイトルとURLをコピーしました