夜にステロイド、塗ってないよね?

患者さんの声

アトピーハッピーケア自然療法
福院長 堀アキです。

大きくなったら、アトピーはよくなる?

中学生、高校生になってからアトピーが発症することもあります。

反対に、子供の頃は出ていたアトピーが、中学生くらいになったらよくなった、ということもあります。

成長期で、ホルモンの関係でニキビが出る場合もあれば、その皮脂のお陰で、乾燥肌がよくなることもあります。

運動すればよくなる、という説もあれば、運動してもよくならないケースもあります。

それには、運動やスポーツの種類や量などが関係しています。

ほどよい運動量なら、巡りがよくなり改善するでしょう。

反対に激しいものなら、活性酸素が増えて、口呼吸が増え、体に歪みも出て、悪化します。

運動していたけど

Tくんは、中学生から柔道を始め、けっこう運動量は上がったのに、アトピーは、調子が悪い時に薬を使っていました。

Tくん本人が、薬をやめたいということで自主的にやめたところ、悪化して来院。

定期的に施術を受けつつ、コリのポイントのセルフケアとお母さんのマッサージで見事にきれいになりました!

楽しく高校生活を満喫しています♡

時々メンテナンスに来ています。

お母さんがこんな話をしてくれました

Tくんが

「お母さん、夜(自分が寝ている間)に
薬(ステロイド)塗ってないよね?」

と言ってきたと。

「小学生ならともかく高校生なんだから、夜に塗らないよ~」

とお母さん笑っていました

それくらい、調子がいいってことですよね(^^♪

わたし自身も、子どものマッサージを定期的にやっています。

学校のことや、友達のことなど、マッサージしながら話をします。

話すことはなんでもいいのですが、ゆったりした時間を味わえるのがホームケアのいいところだなと思います。

振り返った時に、こどもの心に残ってくれたらいいなと思いながらマッサージしています。

ご予約は

053-577-0164

ナチュリカ湖西療術院まで

「ホームページをみて…」

とお電話ください。

ご予約フォームはこちら

遠方の方はホームケアを学べます
お子さんのケアはこちら
アトピーっ子の自然療法講座DVD

大人のケアはこちら
オンライン相談もできます
大人のアトピー快方メソッド 

30代からのアトピーケアメール講座

タイトルとURLをコピーしました