家族みんなでお互いに~なでる効果は身体だけではなく こころにもきく~

ケアのポイント

肩こりがつらい

肩こりで悩んでいる人、多いですよね。
マッサージや整体でほぐしてもらえば、楽になりますが
お金が掛かりますね。
だったら、パートナーや家族同士で癒しましょう。

やり方は簡単
ただ、なでるだけ

どんな風にやるの?

手のひら全体を使って、
肩から背中をすーっとなでます。
10回もなでてもらうと、結構楽になります。

刺激が足りない人は、手のひらではなく
少し力を入れて指先だけを当てるように、
してもらってください。

お子さんの柔らかい手でなでてもらうと、
とても気持ちがいいのもですよ。
お子さんもなでてあげるる、とても喜びます。

肌と肌の触れ合いは、とてもいいコミュニケーションです。

オキシトシンとは

以下に科学的説明をしていきます。

オキシトシン

マッサージなどでなでられたり、
皮ふの接触によって脳からオキシトシンという
ホルモンが分泌されます。

生理学的はたらき

脳の下垂体後葉より分泌され、
抹消組織では主に平滑筋の収縮に関与し、
分娩時の子宮収縮や乳腺の筋繊維を収縮させて
乳汁分泌を促すなどの働きをもつホルモンです。

それ以外にも中枢神経系で
神経伝達物質としてのはたらきがわかってきました。

「安らぎと結びつき」反応

なでられると自律神経の副交感神経優位の状態になります。
瞳孔は収縮し、心拍数が減少し、血圧は低下、
呼吸はゆっくりになります。
消化液の分泌量は増え、消化管の蠕動を促し、性行動を促進します。

これらの反応を促す生化学物質のひとつが、オキシトシンです。

オキシトシンの効果

  • 他者との相互作用の促進
  • 抗ストレス作用
  • 排出効果
  • 成長を促す

未熟児で生まれた赤ちゃんの全身をマッサージする
タッチセラピーを施したフロリダ大学のティファニー・フィールドの研究

未熟児の赤ちゃんをふたつのグループに分け、
一方のグループだけにタッチセラピーを1回につき15分、10日間行いました。

するとタッチセラピーを行った未熟児は、
行わなかった未熟児に比べて、著しく体重が増加することがわかりました。

これは、赤ちゃんをなでることで成長が促されることを意味しています。

また、ブラゼルトン新生児行動評価では、
タッチセラピーを受けた未熟児のほうが、
環境に適応するのが早く、また、運動機能などの
発達が早いという結果も報告されています。

リラックス反応

なでることによって、心拍数や血圧が低下します。
アメリカのミリアムらのグループは、
86人の乳がん患者を対象に、30分のマッサージを毎週1回
5週にわたって施したところ、
マッサージ終了後の血圧と心拍数は、マッサージをする前と比べて、
いずれも低下し、気分も良くなり、症状の苦痛も軽減することを報告しています。

愛情が深まる

母親になでられるなど、親の愛情を多く受けた子どもの
オキシトシン量は、母親の愛情を受けずに育った
子どもに比べて高いという報告もあります。

つまり、オキシトシンは母子の絆を強くする作用を持つことがわかりました。

しかもこの効果は、母親だけに限りません。
父親にも同様の効果があることもわかっています。
父親も母親が出産してすぐに赤ん坊をなでることで、
赤ん坊への愛情が深まり、いわば育児のスイッチが
ONになるのです。
しかも独身の男性であっても、同じ効果があることが確認されています。

このようなことから、オキシトシンは
「愛情ホルモン」とも呼ばれ、母子または夫婦間の
愛情を深める作用をもたらすことがわかりました。

また、ある実験では、オキシトシンをスプレーして、
それを吸い込むと他人を信じやすくなるという結果が報告されています。

この結果からオキシトシンには相手を信用したり、
互いの親密さを高め、攻撃性を低下させるはたらきをもつと考えられます。

この効果は、夫婦や恋人同士あるいは親友同士の
結びつきにも密接に関連しているといわれています。

これがまさに、「安らぎと結びつき」反応なのです。

またオキシトシンの特徴として、
ふれた直後の即効性は少ないものの、
繰り返しオキシトシンを分泌させることにより、
その効果が長期にわたって続くことがあります。

幼少期に両親にたくさんふれられた子どもは、
将来にわたって情緒が安定し、攻撃性が低減し、
社交性が高まります。

オキシトシンの影響は生涯にわたりずっと脳に影響を与え続けることでしょう。

穏やかな性格になる

スウェーデンの保育園や学校で、100人以上の
子どもたちを調査した研究によると、
マッサージを日課に取り入れると、
それを受けなかった子どもたちに比べて、
クラスメイトたちと仲良くなり、
家で不調を訴えることが減少したという報告があります。

特に乱暴な言動で集団をかき乱す男の子たちへの効果が顕著だったそうです。

私たちがマッサージを受けるときや、
好きな人と肌を合わせているとき、
なぜあれほど気持ちよく、安らいだ気分になり、
幸福感を感じるのか。

それはオキシトシンの作用であったのです。

《参考文献》「皮膚という『脳』」山口創著、東京書籍刊、2010年

このブログでは、プロの施術家が日ごろどんなことを
気を付けたり、セルフケアをしているのか。
家族が調子を崩したりした時の対処法、
こんなことをすると、リスクが高まる
こんなことをすると、メリットがあるなど
医療情報も交えてお伝えするブログです。
あなたが健やかで幸せな人生を歩む助けとなることを願って
ご予約は

053-577-0164

ナチュリカ湖西療術院まで

「ホームページをみて…」

とお電話ください。

ご予約フォームはこちら

LINEからご予約・お問い合わせもできます。
↓↓↓こちらからどうぞ

友だち追加
遠方の方はホームケアを学べます

お子さんのケアはこちら
アトピーっ子の自然療法講座DVD

大人のケアはこちら
オンライン相談もできます
大人のアトピー快方メソッド 

30代からのアトピーケアメール講座

タイトルとURLをコピーしました