強いほどキク!?

ブログ

マッサージ・ほぐしの強さ

マッサージなどの徒手療法で
強ければ、より効果が高い
と考える人がいます。

「強いから、効くんだよ!」
とおっしゃる方も、たまにおります。

ですが、翌日もみ返しになったり
だるさや痛みがでることもあります。

強ければいいの?

お酒が好きな人は
アルコール度数が高い方が
よりおいしく感じるのでしょうか?

甘いものが好きな人は、
砂糖そのままが最高のスイーツ
なのでしょうか?

違いますよね。

私はお酒が好きですが、
スピリタス(アルコール度数96%)なんか
飲むことはありませんし
ウォッカ、ウイスキーも
ほとんど飲むことはありません。

よく飲むのはビールで
アルコール度数は6%くらい
ワインは10数%
日本酒も同じくらい

焼酎は20~30%ですが、
割って飲みます。

お菓子だって、砂糖の味しかしない
チョコレートでは美味しくありません。
素材に程よい甘みがあってこそ
極上のスイーツになります。

ほどほどがいい

お は る んさんによる写真ACからの写真

マッサージも同じです。

その方に合った
適度な刺激があります。

確かに、ちょっと痛みを
感じることはあります。

「ここ、ちょっと痛いけど
我慢してください」

とお伝えすることはあります。

でもそれは施術の内の一部だけです。

はじめから最後まで
強い痛みがつづいたら
みんないやになってしまいますし、
まず施術効果もないでしょう。

薬味の、わさびやショウガ、からしなど
アクセントも必要ですが
ずっとそればかりでは、食事を楽しめませんね。

mami_mさんによる写真ACからの写真

ほどよい甘みや塩加減
たまにピリッと刺激の変化球。

そういうバリエーションが大切です。

ナチュリカ湖西療術院
予約制となっております。
☎053-577-0164
予約フォームはこちら

友だち追加
遠方の方はホームケアを学べます

お子さんのケアはこちら
アトピーっ子の自然療法講座DVD

大人のケアはこちら
オンライン相談もできます
大人のアトピー快方メソッド 

30代からのアトピーケアメール講座

タイトルとURLをコピーしました