脱ステロイドへの一歩目

ブログ

アンチ・ステロイド療法の業者は
「食べ物には有害物質が含まれるんです。だから食べ物を食べてはダメです」
たとえるなら、こんな無理なことを言っているようなものです。
食べなかったら、死にます。

体が機能を回復してくると、変化を感じます。

体温が上がった
肩こりが楽になった
花粉症でも薬がいらなくなった
よく寝られるようになった
掻いても傷つきにくくなった

など、
体の働きがよくなってくるにつれ、
いろいろなところが健康な状態に近づいていきます。
お通じがちゃんとくる
生理が楽になる
手足が温かくなる
など

では、コストを掛けずにできることを
ひとつお伝えします。
それは

咬むこと

食べ物を消化するのは、胃に入ってから
行われるのではありません。
口に入れた瞬間からはじまります。

よく噛むことによって、消化酵素アミラーゼがでます。
アミラーゼによって、食べ物に含まれるでんぷん質が
胃で消化されやすい状態になります。
リゾチーム、ペルオキシダーゼ、免疫グロブリン、ラクトフェリンなどを含む
唾液ははいってくるばい菌雑菌の増殖を防ぎます。
唾液には活性酸素を減らす働きもあるといわれています。
また、よく噛むことによって顔面の血行がよくなります。
歯の再石灰化を促すこともあります。

これだけいいことがあるのですから、
普段噛む回数が少ない方は意識して咀嚼回数を増やしましょう。

3日も気を付けると、体調が変化するのを感じると思います。
腸内環境が良くなるからです。
すると血液の質も変わってきますから、
だんだん元気が出てきますよ。

歯が悪くてよく噛めない、という人は
すぐに歯医者さんの予約をとりましょう。

食べ方=生き方
ともいえます。
観相の大家、水野南北先生も
「人間の運は、その人の食生活の中に在り」
とおっしゃっています。

(水野南北:江戸の中頃京都に住み、聖徳太子を教祖として尊び、
更に神道、儒教、仏教の三道を深く研究した。尚、三年間、
散髪屋の小僧になって頭の相を研究し、三年間、風呂屋の三助をして
体の相を研究し、三年間火葬場の隠亡をして、死者の骨相を徹底的に
究めるなど、東西の相法を研究するのみではなく、実地についても
深く研究を積み重ね、百発百中当たざるなしといわれた古今東西、
類をみない権威者で、門弟、六百余人を称せられた)

水野南北『開運の極意』万に一の誤り無し 編集・発行大見屋

食べる前には
「いただきます」
と感謝の気持ちで食べます。

ちなみに私は
「天地人の恵みありがとうございます。いただきます」
と言っています。こう一言付け加えると、よい波動になるそうです。

食べ終わったら、
「ごちそうさまでした」
と手を合わせます。

よく噛むだけ
言うだけ
ですから、コストはゼロですね。

まずは3日やってみてはどうでしょう。

【30代からのアトピーケア】メール講座

お子さんはこちら!

お子さんはこちら!

【アトピーっ子の自然療法講座DVD】(前編160分・後編157分)

【テキスト・特典動画45本・スマホで学べます!・送料無料・付き】

~動画特典の一部~
□もう迷わない!湿疹の場所別の考え方
□お肌がふわふわになるケア♡
□やってあげたくてワクワクするタッチケア満載

友だち追加

「ホームページをみて」とお電話ください
☎053-577-0164
完全予約制となっております。
ナチュリカ湖西療術院
〒431-0429静岡県湖西市南台2-3-25

タイトルとURLをコピーしました