夜に何回起きますか

冷え

科学技術が生活の「便利・快適」をもたらした

科学の進歩のおかげで、我々の生活は便利になりましたね。
医療業界ももちろん、検査機器をはじめいろいろな精密機械技術が
役に立っています。
薬品もそうですね。
日々たくさんの方々が研究に勤しんでいます。

こんな広告が気になりました

先日画像の広告が新聞に載っていました。
夜間頻尿に効果のあるおくすりの宣伝でした。

私からすると、夜間頻尿でクスリを使う必要があるのか
疑問に思います。
原因は【冷え】だからです。

どこにも載ってないぞ

気になったので、ネットで「夜間頻尿」を調べてみました。
原因は、加齢や畜尿障害、内分泌・代謝の病気、睡眠障害
腎臓、心臓、脳血管障害、脳や脊髄の病気、呼吸器系、うつ、高血圧や肥満などなど
いわゆる病気が原因ですよと、解かれていました。
ところが、【冷え】が原因とはどのページにも載っていません。

だって原因は・・・

私からすると、畜尿障害も睡眠障害も脳血管障害も腎臓もうつも高血圧も呼吸器系も
冷えが原因のものばかりです。
あなたも、
「寒いとトイレが近くなる」
って体感として理解していますよね。

現代医学に関係する方々は、寒いときでもトイレが近くならない人々なのでしょうか。

広告のお薬の開発には多大な資金と労力をかけたと思います。
開発に加わった薬剤師の方々の努力は本当に素晴らしいと思います。
ただ、申し訳ないですが弊院に通われている患者さんにはおすすめしません。
それよりも、冷え性を解消するケアをしっかりやっていただくよう
お伝えするだけです。

クスリを飲むだけで夜に起きる回数が減るのなら楽かもしれません。
でも、根本解決には至っていないので他の障害が起きてくる可能性があります。

こんなメリットが

冷え症を解消することで、様々なメリットがあります。
代謝が上がる
免疫力が上がる
血圧が下がる
夜起きる回数が減る
身体が軽くなる
気持ちが明るくなる
元気になる
などなど

それなら、せっせと温活をする方がいいのじゃないかなー。

このブログでは、プロの施術家が日ごろどんなことを
気を付けたり、セルフケアをしているのか。
家族が調子を崩したりした時の対処法、
こんなことをすると、リスクが高まる
こんなことをすると、メリットがあるなど
医療情報も交えてお伝えするブログです。
『あなたが健やかで幸せな人生を歩む助けとなることを願って』
ご予約は

053-577-0164

ナチュリカ湖西療術院まで

「ホームページをみて…」

とお電話ください。

ご予約フォームはこちら

LINEからご予約・お問い合わせもできます。
↓↓↓こちらからどうぞ

友だち追加
遠方の方はホームケアを学べます

お子さんのケアはこちら
アトピーっ子の自然療法講座DVD

大人のケアはこちら
オンライン相談もできます
大人のアトピー快方メソッド 

30代からのアトピーケアメール講座

タイトルとURLをコピーしました