○○をきちんとすると自律神経が調う

ブログ

生活を調えると、自律神経が調う(前回のつづき

日本人の死因は

平成29年度日本人の死因第1位は悪性新生物27.9%、いわゆるガンです。
2位は「心疾患(心臓)」15.3%
3位「脳血管疾患」8.2%、4位「老衰」7.6%、5位「肺炎」7.2%とつづきます。

免疫力高めたいですよね。ガンにならないためにも。ガンだけでなく、インフルエンザや
風邪にも関係がある免疫機能。
今日は免疫を高めるためにはどうすればいいのかをお伝えします。

免疫機能を高めるには

結論からいいますと、「自律神経のバランスを調える」ことです。

自律神経の交感神経優位でも、副交感神経優位でも免疫機能が低下し
さまざまな不調が起こってくる、という話を前回お伝えしました。

過度のストレスによって交感神経優位の状態がつづくと
アドレナリンが分泌され、顆粒球が増えそれが役割を終える時
広範囲の組織破壊が起こり、血行障害、細胞老化、ガン、心臓病、高血圧などが起こってくる。

休み過ぎ楽をしすぎると、副交感神経優位になり、プロスタグランジンの活性が高まります。
そして、知覚過敏や、痛みかゆみ、炎症が激しくなるなどの異常が起きてくる。

ですから、自律神経の偏りは良くない、というお話しでした。
戦士に休息は必要だが、休み過ぎもまたダメだ。

ならば、どうするのか

1、ストレスを自覚して、生活を見直す

免疫機能に悪影響を及ぼす最大原因のストレスをみつける。
働きすぎがんばりすぎていないか、深刻な悩みをかかえていないか、
あなたの生活を振り返ってみましょう。
ストレスを完全になくすことはできませんが、視点を変える、環境を変える
自分のコントロールできる部分は変える、などストレスを減らす工夫をしてみましょう。
自分のコントロール外のところは仕方ありません。あなたの喜ぶことをやっていきましょう。
趣味に集中する。自然と触れ合う。マッサージなどのセラピーを受けてみる。
など、リラックスする時間を増やして調整していきます。それと、部屋を片付けることも効果が高いです。散らかった部屋ではリラックスできません。片付け掃除をしてくつろげる空間にしましょう。

反対にリラックス過剰の方は、運動不足になっていないか、生活が乱れていないか
振り返りましょう。運動が苦手なら、部屋の掃除をしっかりする。毎日シーツを洗う。
惣菜・インスタント食品を買わないようにして、料理をきちんとする。など
日々の暮らしをしっかりしていくと、気持ちもだんだんと変化していきます。

2、適度な運動をする

体が温まり、汗ばむ程度の運動は自律神経のバランスを調えます。

3、ゆっくり食事をとる(よく噛む)

肉や魚、野菜をバランス良く摂り、炭水化物は少なめに。
意識して、咀嚼回数を増やしましょう。消化酵素を分泌させ、腸内環境の改善になります。

4、身体をあたためる

自律神経が乱れていると、身体が冷えていきます。お風呂にゆっくりつかり、あたたまりましょう。
こんにゃく湿布や、湯たんぽなど温活も大切です。

5、呼吸も大切

深呼吸することで、酸素を体にたくさん取り入れます。
私がすすめるのは「胸式深呼吸」
腹式じゃないです。
胸式です。
現代人は、勉強やパソコンのしすぎで、胸がつぶれているんです。
背中が丸くなり、内臓も圧迫されています。
だから「胸式深呼吸」なのです。
鼻から息を吸い、胸を大きく膨らませ肺いっぱいに空気を入れます。
そして口から吐き出します。
仕事の途中でもできると思いますので、意識してみてください。

どれもお金のかからないことばかりです。

毎日当たり前にやっていることを、改めて振り返ってみましょう。
早食いになっていたり、ちゃんと睡眠をとっていなかったり、
やけ食いでストレス解消していたり、自律神経を乱す行いがあると思います。

掃除をする、洗濯をする、料理をする、よく噛んで食べる、よく寝る。
これだけで正直、自律神経は調ってしまいます。

簡単ですから、ぜひ今日から実践してみてくださいね。

このブログでは、プロの施術家が日ごろどんなことを
気を付けたり、セルフケアをしているのか。
家族が調子を崩したりした時の対処法、
こんなことをすると、リスクが高まる
こんなことをすると、メリットがあるなど
医療情報も交えてお伝えするブログです。
『あなたが健やかで幸せな人生を歩む助けとなることを願って』
ご予約は

053-577-0164

ナチュリカ湖西療術院まで

「ホームページをみて…」

とお電話ください。

ご予約フォームはこちら

LINEからご予約・お問い合わせもできます。
↓↓↓こちらからどうぞ

友だち追加
遠方の方はホームケアを学べます

お子さんのケアはこちら
アトピーっ子の自然療法講座DVD

大人のケアはこちら
オンライン相談もできます
大人のアトピー快方メソッド 

30代からのアトピーケアメール講座

タイトルとURLをコピーしました