頭の上のUFOが体重を減らしてくれるかも

ブログ

寒いと肩が凝りますね。
今日はそんなときに効果が期待できる体操を紹介します。

ピンクレディー、ご存知でしょうか。
知っている方は40代後半以上ですかね。
ご存じない方はピンクレディーで検索されてみてください。
山口百恵さんやキャンディーズと共に昭和の偉大なアイドルですね。

「UFO」のイントロに出てくる振りを思い出してください。
頭の上に手を出して“UFO”って言うところ
ではなく、その前の振りです。
マイクを両手で持って、頭の上でくるくる回すところです。

この動きを今日はやってみましょう。

やり方

頭の上で、合掌します。

合掌した両手を、頭の上で5回まわします。
反対にも5回まわします。
まわすときになるべく大きな円を描くようにしましょう。
可動域いっぱいに動かします。
かなりキツイかもしれませんね。

上半身の筋肉をほとんど動かす

この体操は上半身ほとんどの筋肉を動かしてくれます。
肩甲骨周りや胸周りの筋肉がよく動くのがわかると思います。
普段肩こりを感じる場所の筋肉は縮められて動くので
ポンプ作用で血液が一気に流れ出します。
普段使わない筋肉も動きますので、とてもめぐりが良くなります。

終わった後は、普段より腕がよく挙がるようになったのではないでしょうか。

UFOはどこに

ここでタイトルの疑問が晴れましたか?
頭の上のUFOとは、あなたの手でした。

じゃあ、体重が減るってどういうこと?

それは、肩や鎖骨・肩甲骨周りに存在する
褐色脂肪細胞を刺激するからです。

褐色脂肪細胞とは

脂肪を蓄える白色脂肪細胞と違い、体脂肪を燃やす細胞なのです。
褐色脂肪細胞には、熱を産生する細胞内小器官ミトコンドリアが多数存在しているので
褐色に見えます。
それがUFO体操をすることによって、よく刺激されるのです。

褐色脂肪細胞は、成人であっても肩甲骨周辺や脊椎周囲に限局して存在する。
首・肩・鎖骨・肩甲骨・腎臓周辺に存在。新生児には多く存在し、大人になるにつれ減少する細胞。
寒冷刺激で活性化。交感神経により活動が活性化される。ミトコンドリアを多く含み産熱する。

ダイエット効果を期待する場合は、5回では少ないかもしれません。
10回まわしを1日2セットくらい。
500mlのペットボトルやメディシンボールを持って行うとより効果的ですね。

5回ずつまわしても、しっかりやると体が温まります。
背中や振袖が気になる方は、毎日つづけてみてください。

ご予約は

053-577-0164

ナチュリカ湖西療術院まで

「ホームページをみて…」

とお電話ください。

ご予約フォームはこちら

LINEからご予約・お問い合わせもできます。
↓↓↓こちらからどうぞ

友だち追加
遠方の方はホームケアを学べます

お子さんのケアはこちら
アトピーっ子の自然療法講座DVD

大人のケアはこちら
オンライン相談もできます
大人のアトピー快方メソッド 

30代からのアトピーケアメール講座

タイトルとURLをコピーしました